どこまでも歩き続ける。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呆然。
2008年06月08日 (日) | 編集 |
サムガは聴きました
増刊号も見ました

でも今日はツバメ日記です
しかも、最終回です(涙)



まさかまさかの出来事でした

昨日は一日留守にしてました
雨の心配もあったので洗濯物も家の中

そして今日、洗濯物を干そうとベランダへ
あれ?せっせと餌を運ぶ親ツバメの姿が見えない
私の姿を気にせずヒナに餌を運んでたのに・・・

胸騒ぎ

それからずっと、親ツバメの姿が見えない
3分も居れば、飛んで来る親の姿が確認出来てたのに
餌を持ってヒナの元に来るのに

夕方、帰ってきた旦那に訳を話し巣の中を見てもらうことに
三脚に登って狭い隙間、鏡を使って覗いてみると・・・・


空っぽ!!!!


巣の中が空っぽ(涙)


親がヒナをどこかに運ぶとは考えられない(よね?)
ヒナが巣から落ちたわけでもなさそう
となれば・・・カラス?(涙)

なんでぇええええええ・・・・・

去年までのツバメとは違う思い入れがあったから、
ヒナの姿を見守ってる姿、それを感じながら見守っていたのに、

めっちゃショック、、、、、

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うっそ~ん。
ちょっとそのカラス呼び出してよ。
私が一発!殴ってやるぅ~~。
うちの近所にもいるんだよね。
実はうちの庭にも某鳥の巣が
落ちててさ・・・。
奴の仕業だろうか。んもうっ!!!
2008/06/08(日) 23:30:15 | URL | あめ #-[ 編集]
ツバメ日記楽しみにしてたのに・・・。
悲しい結末でショックです。(涙)

以前同じような事をテレビで観た時は、蛇が雛鳥を狙ってやって来たんです。

この世に誕生した小さな命、守りきれなかった親鳥を想うと悲しすぎます。

我家も動物好きの次男のおかげ? でいろんな生き物飼ったんですよ。小鳥・ウサギ・亀・犬(ビーグル)、私は動物が大の苦手だったのに(苦笑)、飼うと可愛いけどビーグルが死んだショックで、それ以来動物は飼わないことにしました。

meguさん、ツバメは巣立っていったと思いませんかーー
2008/06/08(日) 23:52:40 | URL | kazu #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/09(月) 00:17:07 | | #[ 編集]
>あめさん

こんばんはー。
ねぇー、ほんまショックなのぅ。
まだ孵ったばかりのヒナもいたのに・・。
カラスかはわかんないんやけど、他に思い当たらないのよね。
巣立ちが楽しみやったのになあ。
2008/06/09(月) 20:15:14 | URL | megu #-[ 編集]
>kazuさん

こんばんは。
楽しみにしていただいてたツバメ日記、
まさかこんなに早く終わるとは思いもしませんでした・・。
カラスなのか何なのか、よくわかりませんが
もしそうならば自然の摂理・・・なんですよね、、、。
今は巣立ったと思い、「今度」があれば対策(カラス除け)を考えたいと思います。

2008/06/09(月) 20:19:30 | URL | megu #-[ 編集]
>う※※さん

こんばんは。
カラスの場合、巣作りの時から場所を覚えておくらしいです。
いつか狙いにいこう・・・って。
もっと早くから対策をしてればなと思ったけど・・・カラスじゃないのかな?
今年ばかりは思い入れが強すぎた分、悲しいです。
でも来年、また会えることを願って・・・。
ありがとうございましたv
2008/06/09(月) 20:24:19 | URL | megu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。