どこまでも歩き続ける。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手レスです。
2008年01月28日 (月) | 編集 |
昨日、貝の撮影に参加された方の日記によると夏設定だったとか@緑山
寒かったやろなあー
中居きゅんも居たそうなので、島での撮影はまた今度、かにゃ?


そんなあたいも今から数時間、外に立ってきまふ
重装備していかなね




■いつもたくさんの拍手をありがとうございます(ぺこり)
  以下、拍手レスです
1/27
19時
コメントありがとうございます。
私もそのシーンが思い浮びました。まだ絞ると聞いて驚きましたが、それ自体は
役に入ってしまえば容易いことなのかもしれませんね。
体調に気をつけ中居さんらしく演ってほしいですね。

23時 う※※さん
いつもありがとうございますv
ライブでの席は運のみですよね。いつも激戦なので良席よりもとりあえず落選しない事を
祈っています。今年も当落確認で受話器を握る手が震えそうです~(笑)。
私は所さんで観た記憶があるのですが・・・今も覚えている分、ドキドキします、、、。

1/28
0時 r※※さん
実際逃げられなければ(笑)、私も涙涙にもなりそうです。それとも固まってしまうかな?
究極の芝居のシーン、「階段」が思い浮びました、、私の想像ですけれども。
コメントありがとうございました、また遊びに来てくだされば嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
段々辛くなる。
作品を作り出すって大変やね。
お仕事である限り、楽しいことばかりではない」と言う言葉を思い出します。

作る=生み出す。厳しいですね。冬に夏のシーン。熱い夏に真冬のシーン。本当に厳しい。だからこそ、人を感動させられるのかな。

私も、零下15度を旅先で経験しました。
口の周囲の筋肉が凍ったみたいで、しゃべれないの。滑舌悪くても、多目にみないとね(笑)
昨年の例のドラマで木村君が苦労したみたいやもんね。
2008/01/28(月) 17:33:41 | URL | りょうこ #AaIT8m4I[ 編集]
>りょうこさん

1本の映画が完成するまで・・・
私の想像を遥かに超えた大変さなんだろうなと思います。
良いものを届けようと出演者もスタッフも、過酷なスケやロケで頑張ってるんですよね。
無事に終わるようにと祈らずにいられませんね。

零下15度ですかー。
思うように喋ることすら難しいんですね。
私は経験が無いのですが、寒さの中での台詞はやはり大変そう・・。

私の地域、昨夜は雪が降りました。
今は雨なのでほとんど溶けてしまいましたけどね。
2008/01/29(火) 10:23:37 | URL | megu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。