どこまでも歩き続ける。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぴば*\(^o^)/*
2013年01月31日 (木) | 編集 |
慎吾36歳のお誕生日おめでとう!
韓国でつよちと迎えたお誕生日
まったく妬けるわ~(笑
慎吾が笑っていればすまはだいじょうぶ
いつまでもすまで居てね




慎吾…僕は中居くんの喜怒哀楽とか、黙ってても余裕でわかるもん。俺に何か言いたいことがあるときも顔を見てるとわかる。そういう時って、自分でもわかることを指摘してくるんだよね。だから怒られてもわかるわかるって感じで、だんだん下を向いちゃって、素直に受け取れる。あとたまに変な時があるよね。大勢でいる時に何かおもしろいことがあって、中居くんも絶対おもしろいと思ってるなと思ってパッと見ると、目があって中居くんも笑ってたりとか。


中居…でも、慎吾はもう十分だよね。お芝居でもバラエティでもいろんな面で、ホント十分だと思う。あとは、何か思いやる気持ちを今までと同じように忘れないでさ、いい意味で自信を持って、もう自由に、好きにやっていってほしいと思ってるよ。

☆96年夏頃の2人の対談から抜粋


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。