どこまでも歩き続ける。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊松、再び。
2009年06月03日 (水) | 編集 |
■特典
「ドキュメント『私は貝になりたい』」と中居さんのインタを昨夜観ますた
まずね、思わず言うた二言がありますのん

綺麗やなぁ(うっとり)

細っ!(驚愕)

この二言(笑)
もっちろん今だって綺麗なお顔ですけれども、
でも豊松を生きてた中居さんと今はまた違うもんね
細いのはこの頃は見慣れてたはずやのに思わず言うてしまいますたわん(笑)

そやけど見始めてからはそんな感情さえ吹き飛んでしまいますた
メイキングやから微笑ましいところやほっこりする部分ももちろんあるんやけど
とにかく、
役者・中居正広に釘付けです
震える痺れる揺さぶられる・・・
画面の中のナカイに引き付けられてしまいます

以下はネタバレにもなりますので大丈夫な方だけどうぞ。


81分のドキュメント
入りきらなかった映像もまだまだあるんやろね
食い入るように見てしまうので81分という時間はあっという間です

豊松のクランクイン
仲間さんの姿を見て何度も頷き耳をポリポリしてる後姿がすごく印象的
にっこりとちょっと照れくさいような顔をしてたんやろかね

たくさんのシーンのリハの様子、本番の様子が入ってて
ナカイから豊松に
豊松からナカイに
そして豊松のまま、豊松から戻れない、ナカイの姿
があります

セットの片隅に居る姿
この姿にはね、、もう胸が締め付けられるような、そんな想いでした
豊松でありながらSMAPとしての仕事、他のレギュラー番組・・
よくやってたよなぁって
泣きそうになりますた
いえ、泣きますたっ

本編ではアップで終わった裁判のシーン
豊松の叫びはあの場を出て行くところまであったんだね
カットしてカットしての本編139分、なんやもんね
いろんなシーンが違うアングルでも見られるので
ほんまに見入る特典映像です

そして、
最後の晩餐
カットがかかっても、
豊松のままで

遺書、絞首台

言葉に出来ない・・・

あの微笑みも




まだまだ書きたいことたくさんあるー
書き忘れてることもあるやろなー
また後日、ここに残せればと思いまふ

可愛い&楽しかったとこは・・
・健坊と仲良しな姿
・御殿場ロケ、ジモッピーとのやり取りがー(笑)
・剛くんとの笑顔
・鶴瓶さんとの野球、思わず笑ってしまったり
・西ノ島、山本くん
かな
これもまだ忘れてそうやけど~

そうそう、エキストラに参加した闇市シーン
ドキュメントには子ども2人と私の姿、確認
子どもはね、もうね、ほんまね、そんなに!って(笑)
いい思い出ですわよ、ハイ。
本人達も喜んでました
いい経験にもなったと思います
このシーンだけ本編でも確認しましたが、
長男に驚きますたけど!
何回も映画館に行ってたのになぁ~えぇー!って(笑)

行脚や本編は週末には観たいなv


いつもたくさんの拍手をありがとうございます(ぺこり)。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ドキュメント
こんにちは。
闇市のシーンに映ってらっしゃるんですね。
DVDが今日お昼に届いたので、今晩みることになるんですが
お会いしたことありませんが、
「この方かな?」なんて思いながら見たいと思います。
いい思い出になってよかったですね。

2009/06/03(水) 16:36:54 | URL | みーこ #-[ 編集]
私も感動して一人泣きました!!
meguさんご無沙汰しています。毎日拝見しています。私は今朝届いたDVDを家事は早々に済ませ、一気にメイキングと全国行脚を視てしまいました。本編10回観た私ですが、メイキングを視て涙・涙でした。映画の撮影の大変さと、ワンカット丁寧に撮っていく過程に中居さんの気合いと努力の姿に感動しました。本来ならばこの映画だけに集中してでしょが、何本もレギュラー(それもバラエティーです)をやりながらに改めて中居正広の凄さを感じました。きっとこれが今の「邦ちゃん」の自然な演技に繋がっているのかと。~長くなりました。
2009/06/03(水) 18:41:02 | URL | 優子ママ #-[ 編集]
昨夜特典ディスク1を観ました。
ドキュメント順を追っての構成で、最初の仲間さんとの挨拶が中居君らしい。どんだけ女優さんに弱いねん!とつっこみを入れときました。(笑)

判決を受けるシーン長かったんですね。
役者・中居正広の素晴らしさを感じつつ、セットの片隅に座る姿は豊松そのもので、meguさん同様胸が締め付けられました。
誰も近寄れない空気の中に居る豊松、もう後からそっと抱きしめてあげたくなります。
どれだけ入り込んでいるんだろ・・・だから観る人は感動し涙するんですね。
この豊松の姿で涙ポロポロの私です。

御殿場ロケはかなり過酷だったんですね。
映画館で観た時、豊松の顔というか口元が寒さで震えていて、何度も水をかぶり着替えられず気温も低い中のロケでしたね。

リハや本番の様子を知ることができて感慨深いです。
ドキュメントを観てから本編を観ると、また新たな発見や想いが出てくるでしょうね。
絶対誰にも邪魔されず「私は貝になりたい」の世界に浸りたいので、夜中に観ます。

女優・meguさんどこ?
よかったらこっそり教えて下さいませ。
息子さん達ーほんとにいい経験をしましたね。
名作の中に親子揃って存在するって素晴らしい。
2009/06/03(水) 20:53:22 | URL | kazu #-[ 編集]
見た・泣いた・感動した!
矢張りこれにつきるかな・・・基本私は泣き虫、やから。

胸に迫ってくる。矢張り中居さんではない。

細かくはめぐさんが書いてくれているから、私は、”エコ”で行きます。

綺麗!!!演技ではなくて、その人自身から、にじみでてくる内面性。
仲間さん、上川さん、有難う・・・素敵なコメントでした。

最後に中居正広・・・矢張り存在そのものが稀有な人です。
2009/06/03(水) 22:08:54 | URL | りょうこ #AaIT8m4I[ 編集]
ありがとう。
「剛君お帰り」・・・から一夜明けて。

「豊松さんお帰りー。」
パッケージを見ただけで涙ぐんでしまった馬鹿な私。
何度、観ても会いたくなって・・数え切れない位に通った映画館。。。また、会えたね。

特典映像の中居さん、豊松さん。
中居さんは豊松さんも、邦ちゃんも好きでしょうね。
・・・と言うか、どちらも中居さんそのものです。
誠実で優しい・・・きちんと生きている。

そんな、中居さんが好きで離れられない。
痩せている豊松も、太っている?邦ちゃんもどっちも良いんです。健康でいてくれたら・・・
中居さんを好きになって、特に最近(歳のせいも)は泣く機会が多くなりました。

81分のドキュメント・・・meguさんが仰るまんま、震えて見ました。
クランクインも最後の晩餐も・・・まだまだ沢山。
「最後の晩餐」のカット後。
「手紙を書くシーン」カット後に目を閉じる中居さん。
その後フラッと立ち上がる中居さん。
セットの片隅の中居さん。

・・・・・中居さん、ありがとう。
貴方に出会えて良かった!!!
貴方自身が「感動」です。。。。。

☆meguさん、良い思い出になりましたね。
子供達が大きくなっても、共有の財産ですね。

2009/06/04(木) 10:09:31 | URL | うちわ #gtr6.EHs[ 編集]
>みーこさん

もうご覧になられましたか?
また感想を読ませてくださいね。

闇市シーンは家族総出で居ます(笑)。
私自身はほんとに小さく、ですが。
駅構内からのスタート位置は仲間さんが私のすぐ後ろだったんですよ。
本当にいい思い出です。
2009/06/04(木) 20:41:40 | URL | megu #-[ 編集]
>優子ママさん

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
メイキング、大満足の内容でしたね。
観ていて、心が震えます。
レギュラーをこなしながら豊松を生きるのは想像以上の大変さだったでしょうね。
本当にすごい人ですね。
撮影時期のスマスマでの「旅立ちの日に」を観たくなりました。
2009/06/04(木) 20:45:37 | URL | megu #-[ 編集]
>kazuさん

ドキュメント、大満足でしたねー。
何度でも観たくなる編集に感謝です。
挨拶の中居さん・・頭はぐちゃぐちゃで(笑)、きっとハニカミ笑顔ですね。

判決のシーンがあそこまで長いと思いませんでした。
赤紙のシーンもですが本当はもっともっと長かったんですもんね。
豊松を生きようとして、確かに生きた中居さん。
その姿は心を揺さぶります。
数日中に本編を観て、新たな気持が生まれるのも楽しみです。

ドキュメントに本編。
家族一同確認できます(笑)。
宝物の経験になりました。
こっそりお知らせしますねー。
2009/06/04(木) 20:58:48 | URL | megu #-[ 編集]
>りょうこさん

中居正広という俳優にまたやられたなと思いました。
中居さんは裏側を見せるのを嫌がるけれど(知らなくていいことだと言うでしょ)、
豊松を生きようとしてる姿を観ることが出来てよかった。
共演者もジャイさんも、ありがとう・・ですね。

ほんと、こんな人に出会えたこと、感謝です。


2009/06/04(木) 21:02:30 | URL | megu #-[ 編集]
>うちわさん

私の知ってる中で一番映画館に通ったのはうちわさんです。
中居さんが聞いたらびっくりするだろうな。

中居さんだから豊松を生きられたと思います。
それだけは確かなことですよね。
何度も何度も、これからもずっと観続ける貝です。
大切な映画を伝えていかなければですね。
あー書いてたらまた会いたくなりましたー。

はい、今でもエキストラの話をしています。
また盛り上がってます(笑)。
参加してよかったです。
2009/06/04(木) 21:08:20 | URL | megu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。