どこまでも歩き続ける。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状完成。
2008年12月22日 (月) | 編集 |
さんスマ

中居きゅんが水泳帽を被ってたので、
スーツを脱ぎ捨て寒中水泳大会が始まるのを今か今かと待っていますた(は)
でもそんなはずは無く・・・(←当たり前)

何で水泳帽なんやろー?
もこもこニットキャップの方が似合うのになぁ、可愛いのになぁ
ま、水泳帽でも別嬪さんやけどっ(結局。)

今年は・・・
いつもよりは面白かったよ
5スマを並べるのならもっともっと面白くなる企画はあると思うんやけど、
そやけど毎年のアレにしてはまあよかったよ、笑えたし ←上目線やしアレってー!
去年のように手が拳になることもなかったしね(苦笑)
残念な方が可愛い・・・ではちょいとドキドキしちゃいましたけどー!(笑)

でも来年は違う企画がいいなー日テレさん(笑)


サムガ

レポを先に読んでたんやけど、さっきちゃんと聴きました@ABC
苦情のハガキ
ほんまにファンの子なのかなぁ・・・
感情的に書いちゃったのか?
それとも伝えたくて書いたのか?
あたいには想像がつかないんやけど・・・
何だかなー
呆れるやら寂しいやらやわ、何かね

敢えて読んだ中居さん
中居さんの言葉、
届くといいんやけど・・・

それにしても・・・
好きれすーっ(照)。


****************

タイトルにしましたけど(←思い浮ばなかったから・笑)、
今日は一日中年賀状作成
数種類作成するうち、一番頑張ったのは今年もスマ友さん用♪
みんなに届けー♪@愛を込めてv

9貝目、いつ行けるか思案中・・・
明日行かなければ年内はもう無理かなー


たくさんの拍手をありがとうございます

12/19
sさん
sさんのコメントを読んでうるうるしてしまいました。
「貝になりたい」と言ったけれど、「貝ではなかった」豊松の想い。
仏間での涙。切なくて苦しくなりますね・・・。
でもまた会いたくなります、豊松に。

Yさん
コメントありがとうございます。
公開されてからはそう感じたことはないのですが・・・
試写と変わってるところがあるのでしょうかね。

12/21
Cちゃん
うん、そうなのよ(涙)。
でもそんなところも含めて、しっかり観ないとだよね。
うちの方もひとつは上映回数が減りました。もうひとつはまだ変わりないけどね。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
単純に大爆笑もしたさ!
今回は以前のよりずっと”まし”だったよね~。
さんまさんの木村君弄りだと、大竹さんの件だとか、慎吾くん、剛君の仲良しぶりとか、相変わらずの吾郎ちゃんワールドとか、大いに笑わせて頂きました。

今回はDVDに残そうかと、思っておりますです。成長過程だと信じて(笑)
スマップと言う稀有な素材を料理するのってキット凄く難しいんだと思う。
ファンクラブの人を集めて意見を聞いてみな!っておもいません?(笑)

「貝」・・・最近辛くなってね・・・あれを見るのかと思うと・・・今まで頑張ってみてきて、チケットもまだあるのにね。先がわかって、結果がわかっているの、きつい・・・くすん。
時間見るつけて行けるかな・・・
2008/12/22(月) 08:43:25 | URL | りょうこ #AaIT8m4I[ 編集]
Re:
>りょうこさん

今年のさんスマは楽しめましたね。
まだまだスマの使い方をわかってないようですが(笑)、
不愉快になることは無かったですよね。
私も今回は全保存ですv
次回は是非、ファンをプロデューサーに(笑)。

貝は辛いですよね・・・。
でも最初よりもしっかりと見ることが出来てるかな。
見届ける、という感覚です。
今日は行けなかったから・・・次は26日くらいにと計画中~。
2008/12/22(月) 17:31:23 | URL | megu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。