どこまでも歩き続ける。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2貝目。
2008年11月23日 (日) | 編集 |
昨日の初日は家族で観に行きました
私は2貝目やったけど・・・・
わかってるから、
わかってるからこそ、
涙が止まらなかったなあ・・・

だけど、最初の方は集中して観ることが出来なかった
・・・・・・私語が聞こえてくるんやもん、前の方から~(怒)
それも二組居てね、もう注意しに行こうと思ったほど!
そやけど、物語が進むにつれ、聞こえなくなった


次回は26日、名古屋入り前日に近所のお友達と行ってきます


家族の感想など

お父ちゃんは、面会シーンではボロボロ泣いておりますた
その後も数回、涙
あたいのハンカチを奪われますた(笑)

観終わった後の第一声は、
『悔しい』
自分が豊松だったら悔しい、やり切れへん・・・
まだ感想がうまく言えへん
気持ちの整理がつかへんし、消化し切れへん
そやからもう1回観たいなと

長男はやっぱり涙・涙やった
そして帰り道に質問攻撃されますた
『なんで?なんで死ななあかんの?』
『おかしいやんか』・・・・・・・
素直な思いをたくさん伝えてくれました

次男はチェンジブロックから・・・恐怖に慄いて呆然としてました
『・・・怖かった、怖かった、、、』
『いつもの可愛い中居くんやない、、、(涙溜)』
物語の深い思いや意味はわからへんやろうけど、
この子の胸に「戦争=怖い」ということが残るだけでも、十分なことやんね

そんな時代があったこと、
そんな時代があって今があること
中居さんも言ってたよね
観た時の想い、忘れずに居て欲しい

房江と子供たちのその後はそれぞれが思い描いて、
今も話したりしてます



たくさんの拍手をいただきありがとうございます

11/22
ち※※ちゃん
昨夜に行ったんだよね。・・・・・どうだった?
妹さんも含め気になっておりますわよー。
・・・泣き腫らしちゃって大変なことになってまふ?

し※さん
明後日に行くんやねー。また感想を聞かせてください。
時間が合えば一緒に観たいねv


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このレスで大泣きです。
「貝」の試写会をご家族でご覧になったのですね。私も娘と二人で観に行きました。普段ドラマや映画でほとんど泣くことのない娘が、ボロボロ泣いていました。最後の処刑のシーンはショックなようでした。ご主人、お子様達の素直な気持ちを大事にしたいですね。私も小学生の時に「私は貝になりたい」を視て感じた「戦争は絶対にいやだ!」を未だに忘れていません。観るべき映画だと思いますので多くの人に観て頂きたいですね。
2008/11/24(月) 07:56:16 | URL | 優子ママ #-[ 編集]
実はね、少し酔っています。祝杯?
今日2貝目は夫と行って来ました。終わって出る時に夫が「中居上手いな」とひと言・・・
凄く嬉しかったです。夫は多分泣いていたと思います。
もうね・・・私的には観客動員数はどうでもいいかな(モチロン多いほうが良いけど)
一緒に人生を歩んで、同じ事を感じられる幸せ・・・中居さんありがとう。

黒柳徹子さん、「貝」の最後で号泣したそうですね。
はい!私も。。。2貝目でも・・・多分何貝観ても。
2008/11/24(月) 20:36:34 | URL | うちわ #gtr6.EHs[ 編集]
>優子ママさん

小学生でも「戦争は怖い」「戦争は悲しい」。
それはちゃんと伝わりますものね。
それだけの感想だとしても、これから大人になる世代には
目を逸らさずにちゃんと観て欲しいです。
これから大人になっても心に残っていくでしょうね。
2008/11/25(火) 21:43:24 | URL | megu #-[ 編集]
>うちわさん

旦那様と観に行かれたんですね。
この映画は一緒に行く相手によっても、観た後の想いが違うかもしれませんね。
私も家族とも行って良かったです。
次は友人と行ってきます。

動員数が多い=いい映画、ではないですが、たくさんの人には観てもらいたいですね。

2008/11/25(火) 21:47:49 | URL | megu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。