どこまでも歩き続ける。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルコポロリ@関西
2008年11月16日 (日) | 編集 |
関西で昼間放送のあった「マルコポロリ」の簡単レポです



完成した作品を観た感想は?

アナ:今回はですね、「私は貝になりたい」という映画なんですけれども、
ご自身で完成した映画というのはご覧になったんですか?

中居:はい、観ました。本編観て、(撮影中は)どんな顔でやってるかってのは
全然チェックしてなかったんで、ちょっとやっぱ怖かったですね。

アナ:凄い顔でしたよね。

中居:はい(ちょっと照れ顔)。あれ、怖いですね(笑)

アナ:怖かった、いや、ほんとに死ぬんじゃないかと。

中居:(笑)


頭を剃るシーンでのエピソード

アナ:頭を剃る夫婦の、あのシーン・・。

中居:(笑)

アナ:あれは、地毛、ですか?

中居:はい、ほんとに仲間さんに切ってもらいました(右手で剃るマネを)。
助監督の方々をなんかこう練習台に切ってましたけどね。

アナ:あ、事前に?

中居:はい、だから、本番の前は周りのスタッフは坊主は結構増えてましたね。
(仲間さんから)痛く無かったですかって、手動なんで、あぁ全然痛くなかったですよって。ほんとうは痛かったんじゃないですかって、ほんと痛くなかったです~、
すごく気持ちよかったですって言ったんですけども、チョー痛かった。

アナ:(大笑)。ほんとですかー。

中居:いちいち痛い!!(右手は頭)

アナ:(笑)

中居:もう、あぁ~~って(頭を振る)。痛いよ~って。
血出てると思ったもん、俺。

アナ:(笑)

中居:血出てんじゃないかなーって。
でもそん時に仲間さんに、いや全然痛くないですよ~すっごい気持ちよかったですよ、
ありがとうございます~って言った時の芝居がすっごく上手だった。

アナ:(笑)


剛くんとの共演秘話

中居:この話が決まったときは、「中居くんやるからね!」って。
「俺、本気でやるから見といてよ」みたいな感じで(手は気合を入れた拳の仕草)。
おお、頼むぞお前なんて言ってたんですけど。現場に入ったらもう全然。
もう俳優さん同士、俳優さんと一緒にやらさせてもらってるみたいな感じでしたね。
おいしいですよね、草なぎさん(貝のポスターを指でトントン)。

アナ:草なぎさん(笑)。


最後にメッセージを

中居:(この番組)マルコポロリっていうんですね(←ポロリに反応・笑)。
マルコポロリをご覧のみなさん。ちょっと娯楽映画とは全く真逆の物語なんで、
今っぽくないかもしれませんけども、是非とも(心に)残る作品になってますんで、
ご覧いただきたいと思います。はい。(笑顔)

最後は椅子から立ち、アナ(女性)に向かって
深々と挨拶をする中居さんなのでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・

短いインタでしたー
ここでもまた頭を剃る話が・・・・・(笑)
中居さんを追いかけてるから何回も見聞きして、また?って思ってしまうけど、
そうでない人(ファン以外)にしたら結構初めて聞く人も多いのかななんて
思いながら見てましたけれども。日曜昼間だしね。
追いかけてるからこそなんでしょうねー。またー?は(笑)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。